2007年05月04日

桜のうた(4)

桜のうた(4)

山桜たちのみかくす春霞
いつしかはれて見るよしもがな
光孝天皇




桜のうた(4)
里の桜はもうすっかり葉桜に。
山ではようやく満開の模様です。
この日は曇り空でちょっぴり雨もポツポツと。
そんな空の下でも桜は花咲く時を迎えます。


桜のうた(4)

きっとどこか・・・誰も足を踏み入れない場所・・・にも
花は咲いているのでしょうね。
遠くの山を望むと,目にはみえないその存在を感じませんか?
桜もそんな私たちを遠くから想っているのでしょうか。

桜のうた(4)


・・・ 今日の「桜のうた」の意味は ・・・

立ちこめて山桜を隠してばかりいる春の霞よ、
いつか晴れて花を眺めたいものだ。
(たちのみかくす・・・立ち現れて、隠してばかりいる。)

通釈:「やまとうた」より


仙台市泉区(泉ヶ岳の桜)


この記事へのコメント
こんばんは♪コメントありがとうございます♪

>まあくん
以前どなたかへのお返事に同じようなことを書きましたが,植物が花を咲かすのは,どこかへ向けて自分の存在を教えているかのようにも見えますね。私は昔の人の感性にはいつも脱帽です(^_^)


>加川さん
晴れた空の下の桜も素敵ですが,雲っていても,雨が降っていても,何故か桜は素敵だなぁと感じます(私は他の植物にもそう感じたりしますけど) あはは♪


>ギバチャン
ありがとうございます♪連休いかがお過ごしでしたか?ギバチャン今度また飲もうねッ!やまちょさんも一緒にね!あと誰かいるかな・・・楽しみだ・・・(*´ェ`*)←すっかりその気。


>幸吉さん
春の山肌はところどころに桜色♪なんかチーク(頬紅)のように見えます(笑)そうなんですよ。昨日変えました♪花水木の写真を使って(加工)ちまちまと作りました。壁紙もアクセントの画像も・・・作るのは私の趣味です。
Posted by ★Yue at 2007年05月05日 01:19
yueさん お晩です♪ 幸吉です。
R121の山肌も所々に光る桜色がきれいでした。
今、気付いたんですが、タイトル画 和っぽくなってますね♪前からでしたら、すみません。
Posted by 幸吉 at 2007年05月05日 00:48
本当に優しい写真だなぁと思います!!!
Posted by ギバチャン at 2007年05月05日 00:25
桜の写真から、Yueさんの優しさが

伝わってきますよ♪

そんなYueさんが好きですよ♪


   わはは♪
Posted by プリーズ☆加川 at 2007年05月04日 23:57
こんばんは(^0^)/

山形からの帰り道、あちらこちらの山の上に
咲き誇っている桜を見ることができました。
遠くてよく見えないのに、存在感はスゴイ!
それにもまして、Yueさんの感性には参ります。
Posted by まあくん at 2007年05月04日 23:44