2009年11月03日

冬の匂い

仙台寒いです。
外でバスを待っているとき
吹いてくる風の中に
仄かな雪の匂いがしました。

着々と近づく冬の足音。



写真は近所の公園で撮りました。
(先日、『遠足』で天文台へ
行った日の帰り道に)

葉が落ち始めた木が目立ちます。

落ちた葉は地面を覆い包み
冬の間の実や虫たちの布団に。
春暖かくなったら落葉は
新しい命を育むための養分に。

無駄なことが全くない
自然のいとなみはすごい。






今年は森に関わるイベントに
お手伝いで参加したり
いろいろ見学をする機会に
恵まれました。

よい経験でした。
皆さんに感謝






この記事へのコメント
おおぉ♪   そこは! そこは!

 こんなにも ステキだったなんて♪ さすがです。

あはは♪
Posted by プリーズ☆加川プリーズ☆加川 at 2009年11月03日 19:40

削除
冬の匂い