2009年09月27日

お寺で音楽会

今日、お寺の本堂でクラシックコンサートが開かれると知り、聴きに行ってきました。(先日、入場整理券を知人から譲っていただきました)

会場は泉区の山の寺洞雲寺さんの本堂。
子供の頃に遠足で来たことがありました。

お寺の敷地内は緑豊かで、皆で遊んだり、お弁当を食べたことを思い出し、大変懐かしい気持ちになりました。

今日、素晴らしい演奏を聴かせて下さったのは、仙台フィルハーモニー管弦楽団所属のタタル・ヘンリさん(バイオリン)と、木下順子さん(ピアノ。タタルさんの奥様)。お二人の息のピッタリ合った本当に素敵なデュオでした♪

演目の中で、ご住職の息子さんがクラリネットで共演されたり、雰囲気も大変あたたかで、会場の皆さんもとても楽しそうに聴き入っていらっしゃいました♪

私もお寺の中でクラシックコンサートは初めての経験でしたし、あたたかい心のこもったコンサートを聴きに行けて、とてもよかったです。

本堂を出たとき、空は曇っていましたが心は晴れ晴れ♪

コンサートの中でご住職がお話下さった『縁』について思い出し、素敵な演奏会の余韻と今回のご縁に感謝しながら歩いて帰宅いたしました。

実は、昨日も別な音楽会を聴きに行きました。音楽会三昧の土日でした♪






この記事へのコメント
お寺の本堂でクラシックコンサート

すごいですね


厳かな雰囲気の中で聞くクラシック

一度体感してみたいですヽ(≧▽≦)/
Posted by ひまわり☆ at 2009年09月28日 19:31
マジで!!

お寺で クラッシック コンサート!!   スゴイ!!


LOVE&あはは♪
Posted by プリーズ☆加川プリーズ☆加川 at 2009年09月29日 17:37
お寺の静寂の中で流れる、
バイオリンとピアノの調べは最高だったでしょうね。

心にたっぷり栄養補給ですね。
あはは~♪
Posted by ろうどキングおがわろうどキングおがわ at 2009年09月29日 20:55

削除
お寺で音楽会